PAGE TOP

オオバギボウシ


チョット遅いかな?
と、思って立ち寄ってみたところ
最盛期の後半に入った状態でした。

オオハンゲかな?
DSC_3167.jpg
咲く時期が遅いし観察センターで見解を聞いてきます。

オオバノトノソウ
DSC_3220.jpg
ノギランの開花を確認しに行ったところ
写真でしか見たこと無かったオオバノトンボソウが視界に飛び込んできました。
しかも、開花したノギランの真横で!

オオバノトンボソウ
DSC_3223.jpg

オオバノトンボソウ
DSC_3244.jpg
まさか、県道沿いの法面に咲いているとは、思いませんでした。

ノギラン
DSC_3227.jpg
やっと!
開花が確認できました。

ノギラン
DSC_3302.jpg

オオバノトンボソウ
DSC_3320.jpg
ピントが甘くなりました!

調査中!
DSC_3370.jpg

オモダカ
DSC_3386.jpg

オモダカ
DSC_3390.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/07/22 21:16 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(1)

日曜日の忘れ物!

キンミズヒキ


カワラナデシコ
DSC_2613.jpg

コケオトギリかな?
DSC_2625.jpg

ノヒメユリ
DSC_2633.jpg

ヤマホトトギス
DSC_2657.jpg

ヤマホトトギスの下部の葉
DSC_2658.jpg

ネジバナ
DSC_2678.jpg

名前が分からないので観察センターに聞きに行ってきます。
DSC_2733.jpg

コバノギボウシ
DSC_2737.jpg

コバノギボウシ
DSC_2741.jpg

ムカゴソウ
DSC_2748.jpg

ムラサキミミカキグサ
DSC_2760.jpg

ヒメシロネ
DSC_2775.jpg

ヘクソカヅラ
DSC_2769.jpg

オミナエシの蕾
DSC_2779.jpg
以上、日曜日に見た花です。

関連記事
[ 2014/07/22 18:19 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

ヤマアジサイとノリウツギ

スズサイコ

平尾台を歩き始めて初の集団散策、集団といっても5人だけですが!
中身の濃い人が2人・・・・・私が師と仰ぐ、UさんとKさん、
散策途中で合流は、何時ものパターンですが、朝から一緒は始めてどんな展開が待っているやら?

スズサイコ
DSC_2792.jpg
茶ヶ床近くの草むらに立派な実を付けたスズサイコや新に花を付けた株があり
しばし撮影タイム、待ち合わせ時間AM9:30分・・・・・ア!携帯電話忘れた!

オトギリソウとベニシジミ
DSC_2804.jpg
今まで気付かなかっただけか?
茶ヶ床にもオトギリソウが咲くなんて・・・・あっ!昨年は山野草の名前すら殆ど知らなかったんです。

サワヒヨドリ(蕾)
DSC_2820.jpg
散策路途中で見掛けました。

ノアズキ
DSC_2832.jpg
散策中、K師匠の声が「ノアズキが咲いてる。」
完全に見過ごし通り過ぎていました。

ヒオウギ
DSC_2834.jpg
なかなかのロケーションでした。
向かいの山も来週ぐらいから見頃になると思います。

撮影中の長女
DSC_2838.jpg

ヤマアジサイ
DSC_2852.jpg
U師匠案内の下、師匠のフィールドへ行って見ると沢山のヤマアジサイが花を付けていました。

ヤマアジサイ
DSC_2874.jpg
散策途中に通り雨にあい体は濡れましたが、結果オーライ!

ヤマアジサイ
DSC_2903.jpg

ヤマアジサイ
DSC_2907.jpg

ヤマアジサイ
DSC_2919.jpg
ここは、水色系が多いようです。

ヤマアジサイ
DSC_2935.jpg

ヤマアジサイ
DSC_2959.jpg

アカショウマ?
DSC_2985.jpg
見識は、割れているようです。

ムラサキシキブかな?
DSC_3012.jpg

リョウブ
DSC_3018.jpg

ノリウツギ
DSC_3041.jpg
この花が今回の散策の発端です。

ノリウツギ
DSC_3043.jpg

カワラナデシコ
DSC_3048.jpg

ヤマホトトギス
DSC_3055.jpg
九重のヤマホトトギスの花は花弁が垂れ下がる見たいなんですけど、
ここでは、見掛けた記憶がない様な気がします。
一概には言えませんが下層の葉に油を散らしたような斑模様が有る事で判別しています。

ヤマホトトギス
DSC_3070.jpg

ホソバノヤマハハコ
DSC_3083.jpg

セイヨウノコギリソウ
DSC_3090.jpg

ヒキヨモギ
DSC_3097.jpg
関連記事
[ 2014/07/21 21:55 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

宮沢賢治じゃ無いけれど!

シシウド(ヨロイグサ)

雨にも負けず。風にも負けず・・・・・学が無いので後の文句は・・・・・トホホホ・・・・・
今朝の天気予報、小倉南区降雨量多し、午前中、豪雨の予報!
気象情報の雨雲の動きを見る限りでは、午後から曇りになるかも?
昨日、花友の山帽子さんにTELで情報を頂いたハグロソウと
自然観察センター前の駐車場でさこちゃん様より頂いたミソハギの花がどうしても見たくて
雨天決行を決意、今日来る予定の長男、長女を自宅において1人平尾台へ!

コキンバイザサ
DSC_2231.jpg
長靴を履いてビニール傘一本、標準マクロのみの軽装備、何時ものお手軽コースを歩く事に、
境界辺りにコオニユリの終わり頃の花が一輪、たぶん五日前ぐらいに開花していたんじゃないかな~?
歩くその先にビックリする事が、幅3m長さ5m四方の範囲でコキンバイザサが20個も
花を付けていました。

コキンバイザサ
DSC_2249.jpg
花の神様って居るんですね!
こんな亜悪条件でも好きな花に逢わせてくれるとは!

コキンバイザサ
DSC_2251.jpg
しつこいぐらい続きます。

コキンバイザサ
DSC_2259.jpg
雨の日は、咲かないとどっかの記事で読んだ事有るけど、平尾台に限り記憶の範囲で、
明け方まで雨が降っていても咲いている所を沢山見ました。
午後に花を閉じると言うけど午後3時頃に額に収納されるように花を閉じます。
経験上、気温が高すぎる日と直射日光が強い日は咲いているのを、
見た記憶がありません!

コキンバイザサ
DSC_2289.jpg
これ位、多くの開花を見たのは、U師匠の丘以来じゃないでしょうか?
あの場所も草の背丈が高くなって遊歩道沿い以外では見つけることが困難な状態です。


コキンバイザサ
DSC_2301.jpg

コキンバイザサ
DSC_2304.jpg

コキンバイザサ
DSC_2319.jpg


フナバラソウ(実)
DSC_2274.jpg

カセインソウ
DSC_2281.jpg


ネジバナ
DSC_2283.jpg


ネジバナ
DSC_2286.jpg


ミシマサイコ
DSC_2340.jpg



ノヒメユリ
DSC_2358.jpg
形は、悪いけど一応開花しています。

ミソハギ
DSC_2369.jpg
随分早い再会をさせて頂きました。
K師匠に去年教えて頂いた場所とは、
違いますがさこちゃん様有難うございます。

ミソハギ
DSC_2375.jpg
雨合羽持参で来ましたが雨は降らず蒸し暑いだけ
ただ風が強くて撮影にならない!

ミソハギ
DSC_2377.jpg


ミソハギ
DSC_2383.jpg
満足しました!

モウセンゴケ
DSC_2392.jpg
今日は、何故か4箇所で夥しいモウセンゴケの開花を見ました。

モウセンゴケ
DSC_2398.jpg
蕾がピンクがかっています。

モウセンゴケ
DSC_2404.jpg


モウセンゴケ(通常バージョン)
DSC_2408.jpg


モウセンゴケ(ほんのり桜色)
DSC_2413.jpg


カワラナデシコ
DSC_2427.jpg

ヒオウギ
DSC_2436.jpg
箱庭さん&彦次郎さんの変わりに自然観察センターに開花報告をしておきました。
私の知人が見たのですけどと・・・・

ハグロソウ
DSC_2442.jpg
やっと出会うことが出来ました。
情報もとの山帽子さんに感謝です。
8月にとある所に行く計画をしていましたが楽をさせて頂きました。
有難うございます。

ハグロソウ
DSC_2447.jpg

ハグロソウ
DSC_2471.jpg

ハグロソウ
DSC_2479.jpg


ジャノヒゲ
DSC_2491.jpg


キツネノマゴ
DSC_2496.jpg
関連記事
[ 2014/07/13 21:06 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

日曜日は、雨模様!

ホウライカズラ
DSC_1968.jpg


ホウライカズラ



コナスビ
DSC_1995.jpg


なんだっけ?・・・・・チゴザサでした!
DSC_2001.jpg


アオスジタテハ
DSC_2006.jpg


アキノタムラソウ
DSC_2022.jpg

アキノタムラソウ
DSC_2027.jpg


コキンバイザサ
DSC_2041.jpg


カミキリムシの一種?・・・・アサカミキリ絶滅危惧種UVだそうです。ゴメンナサイVUでした。
DSC_2075.jpg
始めて見たと言うか、気付きました。

ベニシジミ(夏型)
DSC_2079.jpg

ヤマハギかな?
DSC_2089.jpg


ミシマサイコ
DSC_2111.jpg
とある山の山頂付近で、


え!!・・・ハバヤマボクチ
DSC_2115.jpg
この姿チョット早いような・・・・・・

キキョウ
DSC_2123.jpg


ヤマホトトギス
DSC_2131.jpg


ヤマホトトギス
DSC_2145.jpg
左側の棒状のものは実です。

ゾウムシの一種だと思います。
DSC_2149.jpg


ハエドクソウ
DSC_2170.jpg


ホウライカズラ
DSC_2177.jpg
関連記事
[ 2014/07/13 06:48 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(1)

ヌマノトラノオ




ツキヌキオトギリかな?
DSC_1789.jpg


オニシバリ(実)
DSC_1823.jpg


コオニユリ
DSC_1856.jpg


ムラサキニガナ
DSC_1875.jpg


ムラサキニガナ
DSC_1887.jpg


ホウライカズラ
DSC_1900.jpg


ホウライカズラ
DSC_1926.jpg


キキョウ
DSC_1934.jpg


ヘビイチゴの一種かな?
DSC_1937.jpg


ジャノヒゲ
DSC_1945.jpg


ネジバナ
DSC_1955.jpg
関連記事
[ 2014/07/11 16:52 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(1)

後数年は!

人のブログを見ていると色んな花が有るんだな~!
って、思ったりするんですけど、まだ平尾台で出会っていない花が沢山あります。
仕事のついでで行ける所は、良いのですが休日のみ散策となれば平尾台しか無いと思っています。
何時か、リタイヤして自由に山登りが出来る日まで平尾台に浸っていたいと思える。
ステキな場所です。
[ 2014/07/07 22:11 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

雨天決行!

スズサイコ

前日の天気は、終日雨マーク!
朝起きてみると曇っているが、まだ雨は降っていない
と言う事で娘と連れ立って平尾台へ!
こんな天気では登山客もいないだろうと思っていたが、
先客が1人、私達の後に二組、ヤッパリ好きな人は、
少々の悪条件度も来るんだな~!

スズサイコ(実)
DSC_1550.jpg
茶ヶ床近くに咲いているスズサイコが実を付けていました。
始めて見ました。

スズサイコ
DSC_1553.jpg
しつこくてスミマセン後でもう一枚出てきます。

ヤマイモも花かな~!
DSC_1566.jpg
ピントが甘くなりました。
風に揺れる小さな花の撮影は難しいですね!

カタツムリ
DSC_1583.jpg
小雨が降る中、葉っぱの上を移動してました。

ウマノアシガタ
DSC_1585.jpg
既出の物ばかりで申し訳ないのですが、
雨にぬれた姿が綺麗だったので思わずシャッターを切ってしまいました。

ハエドクソウ
DSC_1587.jpg
今日の目的の一つ前回半開きの花しか撮影出来なかったので、
開花した花を見れて幸せな気分、その数分後「きゃー!」と叫び声、
ふり向くと娘が転んでいました・・・・

マイサギソウ
DSC_1600.jpg
花期の終盤を迎えたようです。
色々と楽しませてもらいました来年ここで会える事を
楽しみにしています。

アザミ
DSC_1602.jpg
歩道沿いの草むらの中にひっそりと咲いていますが色の鮮やかさは際立っています。

ヤマホトトギス
DSC_1604.jpg
淡い期待の元に去年立派な株のあった場所へ・・・・・
今日の目的の二つ目、何時もの林道へとも思ったのですが雨は降っているしガスも出てきて
だめもとで行って見ると笹薮の中に咲いていました二輪も、おまけに蕾も数個あり
しばらく楽しめそうです。

ヤマホトトギス
DSC_1609.jpg
去年は、2株ほどだった様な記憶があるが今年は立派な株が10株ほど有り
上から順番に下のほうに花を付けるので長い期間、楽しめそうです。

ヤマホトトギス(葉)
DSC_1622.jpg
咲く時期が早いのと下部の葉っぱの斑模様がヤマジノホトトギスとの違いだそうです。

ヤマホトトギス(蕾)
DSC_1623.jpg
来週は咲いているかな~!

これなんだろう?
DSC_1626.jpg
また悩みの種が・・・・

ナルコユリ(実)
DSC_1629.jpg


オカノトラノオ
DSC_1631.jpg
そう言えば今年はまだヌマノトラノオを撮影していません!
来週あたり探しに行こう!

ヒメユリ?
DSC_1639.jpg
花は痛んでいるのですが容姿がヒメユリに似ています。
平尾台で咲くとは聞いていなかったけど・・・・
ヤッパリ違う花なんだろう・・・・

カキラン
DSC_1642.jpg
俯きがちに咲くカキランが上を向いて咲いていました。

サイヨウシャジン
DSC_1644.jpg
今年も白花見れるかな~!

ササバラン
DSC_1647.jpg
先週、山帽子さんから情報は頂いていたものの中旬ぐらいで丁度いいと思っていた矢先、
金曜日に師匠UさんからTELそれもタイミング悪く会議中!
会議終了後、折り返しTELしたらササバランを見つけたとの事
具体的な場所を聞き今日散策これが三つ目の目的!
後一つ目的がありましたが悪天候で来週に持ち越し息子からどんなクレームが出る事やら?

ササバラン
DSC_1651.jpg
U師匠から聞いていたのは、ピンク色の蕾状態との事、
違う株を見つけたのかな~?

ササバラン
DSC_1652.jpg
花のアップです。

ササバラン
DSC_1654.jpg
ラン系特有の下から順番に開花している形跡があります。
6月下旬から開花していたかも?

スズサイコ
DSC_1672.jpg
雨が強くなってきた下山途中に咲いていました。

コマツナギ
DSC_1678.jpg

ヤブレガサ
DSC_1680.jpg

関連記事
[ 2014/07/06 15:27 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

昼休みの散策

ヤマハギ

先に写真だけUPしました。

シロシタホタルガ
DSC_1417.jpg


キンモンガ
DSC_1427.jpg


ノギランかな?
DSC_1432.jpg
5月中旬にユリ科の植物かなって思っていたら
どうもノギランみたい6月に入ってつぼみを付けたの見かけるようになりましが、
開花には、至っていないようです。

ドクベニダマシでしょうか?
DSC_1443.jpg
キノコにはうといもんで人のホームページで調べました。

スジツバメアオシャク
DSC_1454.jpg
チョウでも分からないものが多いのに蛾まで手を出してしまった。

ヤブコウジ
DSC_1466.jpg
やっと開花を見ることが出来ました。

ヤブコウジ
DSC_1487.jpg
小さくて可愛い花です。
平尾台での開花は7月中旬でしょう!

ゴマダラノメイガ
DSC_1490.jpg


トノサマガエル
DSC_1494.jpg
足元にいてビックリしました!

カキラン
DSC_1501.jpg
平尾台以外でカキランを見るのは、初めてです。

ヤブコウジ
DSC_1506.jpg
花の上部の葉にとまっているのは、ゲンジボタルです。
関連記事
[ 2014/07/02 22:09 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(1)