PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

完結編


ウメバチソウ

201409290062.jpg
アキノキリンソウ

201409290063.jpg

201409290064.jpg

201409290065.jpg

201409290066.jpg
ヒメヒゴタイ

201409290067.jpg
スイラン

201409290068.jpg
ナンバンハコベ(実)

201409290069.jpg

201409290070.jpg

咲く事は、知っていたが・・・・・
201409290071.jpg
キバナマツバニンジン

201409290072.jpg
フユノハナワラビ

201409290073.jpg
ススキ
呼びました~!
え!!「聞き違い」

201409290074.jpg
ガガイモの実

201409290075.jpg
ゲンノショウコ

201409290076.jpg
コシオガマ
締めくくりは、この花で!
この後、番外編に続きます。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/09/30 21:33 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

その後・・・

昨年は、終わりかけたアケボノソウしか見れなかったので、
U師匠の案内の下、この丘で7株確認!
さすが!平尾台に住んでいる人は違います。

アケボノソウ

因みに車庫証明は、茶ヶ床らしい?
201409290033.jpg
アケボノソウ

K師匠の別荘は大平山の榎らしいです!
201409290034.jpg

201409290035.jpg

201409290036.jpg

201409290037.jpg

当日の足跡の通りに撮影したものをUPしているのですが何処で撮影したか分らなくなるほど
色んな花を見せて頂きました。
本当に素晴らしい所です。
201409290038.jpg
シオガマギク

201409290039.jpg
シオガマギク

あ~!
とU師匠の叫び声、その先にヤマハッカの白咲!
201409290040.jpg
ヤマハッカ(白咲)

201409290041.jpg

201409290042.jpg

201409290043.jpg
ヤマハッカ

201409290044.jpg

201409290045.jpg

201409290046.jpg
イヌコウジュ

201409290047.jpg
オトギリソウの終わり花

またまた!U師匠が見つけました!
201409290048.jpg
イヌコウジュ(白咲)

201409290049.jpg

201409290050.jpg
アカバナ

201409290051.jpg
アケボノソウ

201409290052.jpg

201409290053.jpg

201409290054.jpg

201409290055.jpg

201409290056.jpg

201409290058.jpg
サワギキョウ

201409290059.jpg
ウラギンスジヒョウモン

201409290060.jpg

関連記事
[ 2014/09/29 21:45 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

師匠2人との散策!

まさかこんな展開になるとは?
偶然ではなく必然だったかも?
普通に、日曜日の午後から集合するのは、当たり前ですが、
土曜日に、K師匠とU師匠の時間差攻撃のメールがあり、
散策コースは、K師匠主導と決まりました。

コシオガマ
7:30平尾台到着、さてさて先日のリベンジ!
ヤマジソのピントズレ捲くり再度チャレンジの前に花友に教えてもらったコシオガマ撮影しました。

201409290001.jpg
しばらく、ストカーになりそうです。

201409290002.jpg
ヨメナ

201409290003.jpg
ヒナノキンチャク

201409290004.jpg
ヤマジソ

201409290005.jpg
ノダケ

201409290006.jpg
ススキ

201409290007.jpg
ヒメシオン

201409290008.jpg
ヒメシオン

201409290009.jpg
マツヨイグサ

201409290010.jpg
コシオガマ

201409290011.jpg
ツリアブの一種です。

201409290012.jpg
ヒナノキンチャク

201409290013.jpg
ススキ

201409290014.jpg
ヒキオコシ
U師匠曰く誰か引き起こしてくれ~!

201409290015.jpg
ヤナギアザミ

201409290016.jpg
ヒメヒゴタイ
今日の散策目的がヒメヒゴタイ、シオガマギク、アケボノソウがメインでした!

201409290017.jpg
ヒメヒゴタイ
何時も通り散策したコース順に同じ花がランダムに登場しますので御容赦を!!

201409290018.jpg
ホソバアキノノゲシ

201409290019.jpg
ヤクシソウ

201409290020.jpg
トモエかな~!

201409290021.jpg
シオガマギク

201409290022.jpg
シオガマギク
台上では2箇所しか開花場所を知らなかったのですが、さすがK師匠・・・尊敬の念しかありません!

201409290023.jpg
ヒメヒゴタイ

201409290024.jpg
シオガマギク

201409290025.jpg
つづく!
シオガマギク

201409290026.jpg
ヤマジソ
絶滅危惧種が心配になるほど色んな所で確認できました。

201409290027.jpg
ヒメアザミかな?

201409290028.jpg
ヒメヒゴタイ

201409290029.jpg


201409290030.jpg


201409290031.jpg
ヤナギアザミ
関連記事
[ 2014/09/28 22:06 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

日曜日の前の出来事・・・・

略して、スモ-ルワールド!

ヒメヒゴタイ

201409270001.jpg
キアゲハ

チョット違うぞ!
201409270002.jpg
まさか、こんなところに・・・・!
しかも異様に背丈が低かった!

201409270003.jpg
ネナシカヅラ

201409270004.jpg
ホタルガ

201409270005.jpg
まだ名前が分かっていません、

201409270006.jpg
ミミカキグサ

201409270009.jpg
背丈が15センチぐらいありました。

201409270007.jpg
タヌキモの一種だと思います。

201409270008.jpg
コレも不明です。

201409270010.jpg
これも・・・・

201409270011.jpg
茎を触るのを忘れたのでタデ系と言う事で・・・・・

201409270012.jpg
イボクサ

201409270013.jpg
ナツアカネのようです。

201409270014.jpg

201409270015.jpg
ワレモコウ

201409270017.jpg

201409270018.jpg
オオチャバネセセリかな?

201409270019.jpg
ホソミイトトンボ

201409270020.jpg
コバネアオイトトンボ

201409270021.jpg
アオモンイトトンボ

201409270022.jpg
コバネアオイトトンボ

201409270023.jpg
ノシメトンボ(♀)

201409270024.jpg
アオモンイトトンボ

201409270025.jpg
ショウジョウトンボ(♀)

201409270027.jpg
アオモンイトトンボ

201409270026.jpg
タヌキマメ

201409270028.jpg
シロバナサクラタデ

201409270029.jpg

201409270030.jpg

201409270032.jpg

201409270031.jpg
アオモンイトトンボ

舞台は、変わりまして!
201409270033.jpg
キタテハ

201409270034.jpg


201409270035.jpg
ウラギンスジヒョウモン

201409270036.jpg

201409270037.jpg

201409270038.jpg
アケボノソウ

201409270039.jpg
アケボノソウ

201409270040.jpg
シオガマギク

201409270041.jpg

201409270042.jpg
ツリフネソウ

201409270043.jpg
チャバネセセリとアザミ

201409270044.jpg
コシオガマ

201409270045.jpg

関連記事
[ 2014/09/27 22:27 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

まとめ・・・・

今日まで引っ張ってしまいました。

カナムグラ


201409230001.jpg
コジャノメ


201409230002.jpg
シジミチョウの仲間


201409230003.jpg
カセインソウ


201409230004.jpg
ヤマハッカ


201409230005.jpg
ヒメシオン

201409230006.jpg
ヤマジソ(福岡県RDB2011 絶滅危惧種ⅠA)

201409230007.jpg
センボンヤリ(閉鎖花)

201409230008.jpg
オトギリソウ

201409230009.jpg
ツルニンジン

201409230010.jpg
ツルニンジン

201409230011.jpg
ツルニンジン

201409230012.jpg
イヌコウジュ

201409230013.jpg
キツネノマゴ

201409230014.jpg
ヤブマメ

201409230015.jpg
コシオガマ

201409230016.jpg
コシオガマ
関連記事
[ 2014/09/26 20:58 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

まだまだ、続きます。

タデ



アキノノゲシ(綿毛)
zx0057.jpg

オオバコ
zx0058.jpg

カワミドリ
zx0059.jpg

カラスノゴマ
zx0060.jpg

ベニバナボロギクも綿毛
zx0061.jpg

ヒメシオン
zx0064.jpg
昨年9月までは、この花をホソバノヤマハハコと勘違いしていました。

ヒキオコシ
zx0065.jpg
今、台上はシソ科の花が真っ盛り!

ヒツジグサ
zx0066.jpg
初夏は、ピンクだった・・・・・・よネ!

新種発見?
zx0067.jpg
アカバナのようです!

シロタデ
zx0068.jpg

ツリフネソウ
zx0069.jpg
広谷湿原だけじゃないですよ~!

キクイモ
zx0070.jpg

ツルニンジン
zx0071.jpg

ツルニンジン(蕾)
zx0072.jpg
関連記事
[ 2014/09/24 20:32 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

昨日の続き・・・何回目?

ホソバノヤマハハコ

先日のとは、違う場所での撮影です。


ホソバノヤマハハコ
zx0029.jpg
日曜日に調子こいて撮り過ぎちゃってオメザワリ・・・・スマソ!

ホソバノヤマハハコ
zx0030.jpg


オミナエシ(女郎花)
zx0031.jpg


マアザミ(キセルアザミ)
zx0032.jpg


ミミカキグサ
zx0033.jpg
去年は、随分探しました。
初めてお目に掛かったのも中津の池でした。

コケオトギリかな?
zx0034.jpg


ヒメシロネ
zx0035.jpg


ヒヨドリバナ
zx0036.jpg


マルバハギ
zx0037.jpg


ホサキノミミカキグサ
zx0038.jpg


ムラサキミミカキグサ
zx0039.jpg


シロイヌノヒゲ
zx0040.jpg


サギソウ(終わり花)
zx0041.jpg


スイラン
zx0042.jpg

スイラン
zx0043.jpg


ヒメヒゴタイ
zx0044.jpg
立派な株です来週が見頃と思います。

サワギキョウ
zx0045.jpg


広谷湿原の悲惨な状況!
zx0046.jpg
写真撮影のために平気で湿原に踏込む人がいるみたいです。
この踏み後からしたら複数名での行為と思われます。
釣と同じで写真撮影を趣味にしている人のマナーが問われています。
今回4箇所ほどで柵内、ロープ内での踏込みを確認しています。
私も、写真撮影を趣味としていますし山野草愛好家と自覚しています。
せめて、柵内、ロープ内の立ち入りをしない様にしたいものです。

ムカゴニンジン
zx0047.jpg


アカバナ
zx0048.jpg


アキノウナギツカミ
zx0049.jpg
別名:ママコノシリヌグイ 茎にトゲがあります。
あえて、アキノウナギツカミの名前を使わせて頂きます。

キキョウ
zx0050.jpg


ノサザケ
zx0051.jpg


ナンバンハコベ
zx0052.jpg

ナンバンハコベ
zx0053.jpg

ナンバンハコベ
zx0054.jpg

鬼の空手岩上空を優雅に!
zx0055.jpg
人の趣味は、多様で・・・・・傍から見ても良いものですね!


関連記事
[ 2014/09/23 21:24 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

花移り変わり

カキラン

偉大なるK師匠の口癖「花は最初から最後まで追掛ける事」
カキランも枯れるまでと観察しています。

ヤマラッキョ
zx0013.jpg
こちらは、近日中に開花しそうです。

フシグロ
zx0018.jpg
台上では、ヒメケフシグロにくらべ個体数は少ないのですが沢山見る事が出来ました。
もう種を抱く時期が来たようです。

シラヤマギク
zx0015.jpg
今、サイヨウシャジンと共に台上で咲き誇っています。

権現山の稜線
zx0016.jpg
実はまだ権現山は登った事がありません

ヨメナ
zx0017.jpg

ホソバノヤマハハコ
zx0019.jpg
昨年、K師匠に教えてもらった時はヒメシオンの事だと勘違いしていました。

ホソバノヤマハハコ
zx0021.jpg
何時見ても可愛い花です。

ウメバチソウ
zx0022.jpg
目を疑いましたが、もう蕾を付けているのがありました。

アキノキリンソウ
zx0023.jpg
10月初旬ぐらいから見頃になるでしょう

センブリ
zx0024.jpg


ムラサキセンブリ
zx0062.jpg

ムラサキセンブリ
zx0063.jpg
もう蕾を付けているのも・・・・・

オトコエシ
zx0025.jpg


こまつなぎの実
zx0026.jpg

サイヨウシャジン
zx0027.jpg
手前に白咲、奥に紫!




関連記事
[ 2014/09/22 20:45 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

秋の花の移り変わり

サイヨウシャジン

今年の台上は。サイヨウシャジンとナンバンキセル、ヤマジノギクが異常に多かった!
その分、ネザサのせいかカワラナデシコが少なかったようです。

ノボロギク
zx0076.jpg
目立たない花ですが頑張っています。

ベニバナボロギク
zx0077.jpg

ヤブマメ
zx0078.jpg
チョット思惑通りのピントになっていませんが、

ヤクシソウ
zx0000.jpg


キセワタ
zx0001.jpg
この花も至る所で咲いています。
本当に、絶滅危惧種ⅠAなんでしょうか?
平尾台って絶滅危惧種を当たり前に見れる凄い所なんです!

ヤナギアザミ
zx0002.jpg
晩秋に向かって咲くアザミの中でマアザミ(キセルアザミ)と共に代表的なアザミです。

ススキ
zx0003.jpg

ヒメキンミズヒキ
zx0004.jpg


ヒナノキンチャク
zx0005.jpg


ノダケ
zx0006.jpg


調査中?
zx0007.jpg
クルマバナかと思っていたら違うようです・・・・

ゲンノショウコ
zx0008.jpg
今年初めての神輿です!

ヒメヒゴタイ
zx0009.jpg
ヒオウギ(種)
zx0010.jpg

インゲンでは有りません
zx0011.jpg
ツルマメアズキの実です!

メドハギ
zx0012.jpg




関連記事
[ 2014/09/21 20:02 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(1)

今年のナンバンキセルとか?

ヤブマメ

そう言えばノサザケまだ見てないな~!

ヒメアザミ
a00001.jpg
K師匠に教えていただきました。

ツリフネソウ
a00002.jpg
そう言えば福智山に白いのが有るとU師匠が言っていたよな~!

シオガマギク
a00003.jpg
この場所は、シオガマギクとトモエシオガマギクが混生しています。

ナンバンキセル
a00004.jpg
長雨のせいか異常に背の高いのや群生を沢山見れました。

白いような気がします。
a00005.jpg

ナンバンキセル
a00006.jpg
さしずめ草むらの妖精ですか?

ツルニンジン
a00007.jpg
この場所も花期を終えようとしています。

ウラギンスジヒョウモン♀
a00008.jpg
絶滅危惧種Ⅱ類
オオウラギンスジヒョウモン(絶滅危惧種Ⅰ類)を見つけたと思っていたが、観察センターで確認したところ
ウラギンスジヒョウモンでした・・・・残念!

a00009.jpg
ヒョウモンチョの仲間は絶滅危惧種が多いとセンターの職員さんが言っていました。


a00010.jpg
初夏にメスグロヒョウモンの♀を山口県で見たけれど♂を平尾台で見てみたいものです。

コミスジ
a00011.jpg

タカネハンショウヅル
a00012.jpg
もうこんな季節になったんですね!

a00013.jpg
開花を2輪、確認できました。
ヤクシソウ
a00014.jpg
関連記事
[ 2014/09/19 21:20 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)