PAGE TOP

続・楽しい日曜日

メナモミ

メナモミとコメナモミの2種類がありこれは、前者のようです。

コメナモミ?
201410270022.jpg
比較的に毛が少ないのでこれでいいのかな?

タカネハンショウヅル(花後)
201410270012.jpg


201410270013.jpg

アケボノソウ
201410270014.jpg
今年は、沢山出会うことができました。

201410270023.jpg
来年のために実を付けています。

ジンジソウ
201410270015.jpg
前々回にダイモンジソウを出して今回がジンジソウその次は大人の関係?

ヤマアジサイ
201410270016.jpg
花が終わった後も立派にその原型を留めています。

空飛ぶヒトデではありません!
201410270017.jpg
ツリバナの実かな?と思いましたが、種が落ちた後なんでなんとも?????


201410270018.jpg

ナギナタコウジュ
201410270019.jpg


201410270020.jpg


201410270021.jpg

シマカンギク
201410270024.jpg

サンショウ?
201410270025.jpg
実は、サンショウの香りがしていたのでイヌザンショウでは、無いようです。

シュウブンソウ
201410270026.jpg
9月の初旬にK師匠にこの花のことを聞きその存在を始めて知りました。

ミズタマソウ(花後)
201410270027.jpg
この場所へ通う原因になった花です。

ヤツデ
201410270028.jpg

ウメバチソウ
201410270029.jpg

ヤマジノギク
201410270030.jpg

ヤマジノギク
201410270031.jpg

ホソバノヤマハハコ
201410270032.jpg
花も終わりの時が来たようです。
芽出しの頃から追掛けていますので種を飛ばすまで追掛けようと思っています。
クリ
201410270033.jpg

ヤマツツジの紅葉
201410270034.jpg

リンドウ
201410270035.jpg
お昼時に、にわか雨に降られましたが同行して頂いた彦さん&箱さん夫妻に喜んで頂いたのが、
私への最高のプレゼントです!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/10/28 21:19 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

楽しい日曜日!

ヤマジノギク

本日、長男はボランティア活動&長女は○○高校の文化祭に友達と・・・・
一人は一人なりに気になるコースを歩こうと考えていたが、とりあえず先日メールを頂いていた
K師匠に電話をしたら今日は行けても午後からだという返事、
まあ!いいか!と思っていた所に見覚えのある車が到着!

ヤマジノギク
201410270001.jpg
彦さん&箱さん夫妻でした。
昨年、初夏?に広谷湿原で出会い色々御教授して頂いています。

権現山
201410270002.jpg
よく写真を撮らせてもらっていますが、まだ登った事のない山です。

ヤマラッキョ
201410270003.jpg

ヒメヒゴタイ
201410270004.jpg

ムラサキセンブリ
201410270005.jpg
昨年に比べたら咲き時期が遅れていたのか、此処へ来て一気に花を咲かせています。

ハバヤマボクチ
201410270006.jpg
この花とノグリを見ると長男の名前を呼んでしまいます。

オニシバリ(ナツボウズ)
201410270007.jpg
昨年からず~と!見たいと思っていた花なのですが、花の時期には間に合いませんでしたが、
来年は、開花を見れそうです。

ナギナタコウジュ
201410270008.jpg
今年、ラン科、ユキノシタ科の次にお世話になったシソ科の植物です。

イヌコウジュ?
201410270009.jpg
これもシソ科です。

宿題!
201410270010.jpg
次回へ続きます。
関連記事
[ 2014/10/27 22:08 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

追加・・・

ツワブキ


クロコノマチョウ
DSC_6922.jpg

クロヒカゲ
DSC_6935.jpg

関連記事
[ 2014/10/26 19:36 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

ダイモンジソウとキッコウハグマ


久しぶりに滝屋に戻りました。

ナメラダイモンジソウ
DSC_6753.jpg
北九州小倉南区

ナメラダイモンジソウ(滑大文字草)
DSC_6774.jpg
山口県は徳地地方の滑渓谷や長門峡で毎年、見ていました。

ナメラダイモンジソウ
DSC_6804.jpg

ナメラダイモンジソウ
DSC_6814.jpg

ナメラダイモンジソウ
DSC_6817.jpg

フユイチゴ
DSC_6838.jpg

モミジガサ
DSC_6855.jpg

サンショウ
DSC_6860.jpg
イヌザンショウと思っていたが・・・ちょっと違うみたい!

ビワ
DSC_6867.jpg
30数年ぶりに此の花を見ました。
子供の頃は、初夏のおやつでした。
野苺、イタドリ、ナツメ、アケビ、アキグミ等など良く食べていました。

キッコウハグマ
DSC_6874.jpg
小倉南区

キッコウハグマ
DSC_6880.jpg
昨年は、一株だけだったけど今年は五株しっかり花を付けています。



関連記事
[ 2014/10/25 21:49 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

晴天の日曜日・後半


イナカギクで良いのかな?

201410190017.jpg
ナギナタコウジュ

201410190018.jpg
メナモミ

201410190019.jpg
アケボノソウ

201410190020.jpg

201410190021.jpg

201410190022.jpg
タカネハンショウヅル(花後)

201410190023.jpg
ミズタマソウ
花が終わった後は、緑色の水玉のよう、

201410190024.jpg
モミジガサ

201410190025.jpg

201410190026.jpg
ウメバチソウ
この時期、大人気の被写体です。
たまには、テレてピンクになってくれないかな~!

201410190027.jpg
ホソバノヤマハハコ
ヤッパリこの花は、思い入れのある花の一つです。

201410190029.jpg
クリ、正式な呼び名は分りませんが、花友の彦さんがUPしていた写真を見て、
撮影してみたいな~!
と、思っていました。
存在感を出す撮影までは、至っていません・・・

201410190030.jpg
センブリ
去年にと比べたら株の大きさ、咲いている密度が格段に高いと思います。
比較対象が、去年しか無い未熟者ですが、今年のほうが多いと思います。
ムラサキセンブリは、かなり少ないですが1年目の葉が結構確認できているので、
来年は、楽しめそうです。

201410190031.jpg
サラシナショウマ
7月から葉っぱを追っかけて都合5箇所で追跡しましたが、今では3箇所で見れれば、
状態です。
小倉側の麓の開花が無いのが残念です。

201410190032.jpg
ヤマジソ
毎回登場していますが、そのことごとくが防火災帯の中にあり刈り取られていましたが、
探せば色んな所に有るみたいです。
福智山の山頂付近の群生に比べたら密度は、低いですが!

201410190033.jpg
アキノキリンソウ

201410190034.jpg
ジンジソウ
初見は、富貴野の滝の滝壺でした。
同種のナメラダイモンジソウも北九州市内で見れそうだし
今年は、長門峡行きスルーしたいけどアキチョウジまだ見ていないしキッコウハグマ!
キッコウハグマは近場で見れるしアキチョウジは来年という事で・・・・・

201410190035.jpg

201410190036.jpg
ムラサキセンブリ
帰る前に、何時もの藪の中で、
関連記事
[ 2014/10/20 21:35 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

晴天の日曜日

権現山

あえて、逆光で撮影しました!

201410190001.jpg
認識が違っていました!
ヤマジノギクのようです。

201410190002.jpg
獅子岩(ライオン岩)
落葉で鬣が無くなる前に・・・・・

201410190003.jpg
ヤマラッキョ

201410190004.jpg

201410190005.jpg
熟女の下に若い娘が!

201410190006.jpg
ハバヤマボクチ

201410190007.jpg

201410190008.jpg
シオガマギク

201410190010.jpg
防火災帯の野焼き後・・・・・

201410190009.jpg
シマカンギク

201410190011.jpg

201410190014.jpg


201410190013.jpg
リンドウ

201410190015.jpg

201410190012.jpg
ムラサセンブリ
関連記事
[ 2014/10/19 19:25 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

タヌキマメとイヌセンブリ


タヌキマメ

201410180007.jpg

201410180008.jpg

201410180003.jpg
イヌセンブリ

201410180004.jpg

201410180005.jpg

201410180006.jpg

201410180013.jpg

201410180012.jpg
リンドウとイヌセンブリ

201410180009.jpg
キタテハ

201410180010.jpg
スイラン

201410180011.jpg
キトンボ?

201410180014.jpg

201410180015.jpg

201410180016.jpg

201410180017.jpg

201410180018.jpg

201410180019.jpg

201410180020.jpg
防火災帯の野焼

201410180021.jpg

201410180022.jpg
関連記事
[ 2014/10/18 21:39 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

晩秋に向けて!その2


斜陽の三笠台とラクダ山

201410160030.jpg
ススキ

201410160031.jpg
大平山

201410160032.jpg
岩山

201410160033.jpg
黄昏の稜線
関連記事
[ 2014/10/18 20:11 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

晩秋に向けて!

フユノハナワラビ

前兆もなく?気付いていないだけかも?
昨年咲いていた場所に、また咲いてくれました。
秋吉台で40cmの大型の物を撮影したけどUP出来る代物じゃなかった。
オオハナワラビと言うらいしんですが来年機会があればUPしたいと思います。

ヤマボクチ
201410160001.jpg
来週ぐらいですかね~!

え!! そんな!
201410160002.jpg
コウヤボウキと思い込んでいた所に、知人より「オケラじゃん!」言われ?????
201410160003.jpg
この葉と魚の骨状の額が特長だそうです。
場所は違うけど秋吉台でも草原にまれと聞きました。

スイラン
201410160004.jpg
平尾台のとは、形状が違う!ひょっとしたらチョウセンスイランかも?

アケビ
201410160005.jpg

ムベ
201410160010.jpg

池の辺
201410160006.jpg

ノギラン
201410160007.jpg

ツルリンドウ
201410160008.jpg

サイヨウシャジン
201410160009.jpg

アキノノゲシ
201410160011.jpg

咲き方が?
201410160012.jpg

チャの花
201410160013.jpg


201410160015.jpg


201410160016.jpg
トリコリマメとタンキリマメの区別が出来ていません

テングチョウ
201410160014.jpg


201410160025.jpg


201410160026.jpg
今日は、ここまで・・・・
関連記事
[ 2014/10/17 21:56 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

後半編(訂正あり、ゴメンナサイ!)

ヒメジソかな?

ある方にコメントを頂くまでは、存在すら知りませんでした。

キツネノマゴ
201410120015.jpg

一輪咲きのヤマハッカ
201410120016.jpg

常連さんの登場です!
先ずは、3兄弟からスタートです!
201410120017.jpg
ムラサキミミカキグサ

201410120018.jpg
ホサキノミミカキグサ

201410120020.jpg
ミミカキグサ

201410120019.jpg
ヒメオトギリの紅葉

201410120021.jpg
アケボノソウ
花の周りが踏み荒らされていたり!前回、咲いていた株が2株無くなっていたり!
全くひどいものです。
5月のギンランの花千切り、ツレサギソウの大量盗掘、オキナグサの大量盗掘、
咲いている花を楽しみに来ている人も多いのですから
観光に力を入れている北九州市もセキュリティにも力を入れて欲しいものです!!


201410120022.jpg
ムラサキセンブリ
昨年しか対比する対象がないのですが、昨年の1/20以下じゃないでしょうか?
隔年ごとに表、裏年が有るのでしょうか?

201410120023.jpg
ホソバノヤマハハコ
先週見れなかったもんでつい、可憐な花も花期を終えようとしています。

201410120024.jpg
ナギナタコウジュ


201410120025.jpg
ウメバチソウ

201410120026.jpg
強風の中、覚悟はしたましたが、耐久戦です。
このブログ見ている人は、少ないと思いますが、来週からが見頃です!

201410120027.jpg
周防台を望む!
写真では分らないと思いますが北西の方向からかなりの強風が、

201410120028.jpg
風走る!

201410120029.jpg
ヤマラッキョ

201410120030.jpg
ゾウ岩
名付け親は、たぶんK師匠!大蛇の岩と言い、凄い観察眼を持っている人です。

201410120031.jpg
イヌノフグリ
絶滅危惧ⅠB類(福岡県RDB2011)環境省 絶滅危惧Ⅱ類

麓に降りて
201410120032.jpg
ムラサキセンブリ

201410120033.jpg

201410120034.jpg


201410120035.jpg
コシオガマ

関連記事
[ 2014/10/13 20:56 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

強風の中で!

コカモメヅルの実

台風前の強風の中で、こんな日に来る人は、いないだろうと思っていた矢先に車が2台!

201410120001.jpg
遊歩道から岩山を望む

オトギリソウ
201410120002.jpg
咲き始めから緑、黄色、赤、まるで信号のようです。

タンポポ
201410120003.jpg

クルマバナ
201410120004.jpg

ヤマジソ
201410120005.jpg

センボンヤリ
201410120006.jpg

センボンヤリ(閉鎖花)
201410120007.jpg

サラシナショウマ
201410120008.jpg

201410120011.jpg

ムサシアブミ
201410130000.jpg

201410130001.jpg
酔払って違う画像UPしていました!


ヤマハッカ?
201410120010.jpg
様子が違うみたいです。

ナンバンハコベ
201410120012.jpg

キセワタ?
201410120013.jpg
これもチョット変です。
関連記事
[ 2014/10/12 21:15 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(1)

午後から台上へ!

リンドウ

防火災帯の草刈のためヤマジソとコキンバイザサの生育地が綺麗に刈り取られていました。(涙)

201410110015.jpg

ヒナノキンチャク
201410110013.jpg

201410110014.jpg

トベラの実
201410110016.jpg

ジンジソウ
201410110017.jpg

201410110018.jpg
ダイモンジソウを見たくなって来ました!

201410110019.jpg

ハバヤマボクチ
201410110020.jpg

飛翔
201410110021.jpg
鳥の種類は、分かりません、

ヤマラッキョ
201410110022.jpg
いい色になってきました!

ヤマハッカ(白)
201410110023.jpg

ヒメヒゴタイ
201410110024.jpg

201410110025.jpg

201410110029.jpg

ヒキオコシ
201410110028.jpg

キセワタ
201410110026.jpg

ヤナギアザミ
201410110027.jpg

アキノキリンソウ
201410110030.jpg

オトギリソウ
201410110031.jpg
終わり花の紅葉
関連記事
[ 2014/10/12 18:29 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)