FC2ブログ

PAGE TOP

晴天の日曜日・後半


イナカギクで良いのかな?

201410190017.jpg
ナギナタコウジュ

201410190018.jpg
メナモミ

201410190019.jpg
アケボノソウ

201410190020.jpg

201410190021.jpg

201410190022.jpg
タカネハンショウヅル(花後)

201410190023.jpg
ミズタマソウ
花が終わった後は、緑色の水玉のよう、

201410190024.jpg
モミジガサ

201410190025.jpg

201410190026.jpg
ウメバチソウ
この時期、大人気の被写体です。
たまには、テレてピンクになってくれないかな~!

201410190027.jpg
ホソバノヤマハハコ
ヤッパリこの花は、思い入れのある花の一つです。

201410190029.jpg
クリ、正式な呼び名は分りませんが、花友の彦さんがUPしていた写真を見て、
撮影してみたいな~!
と、思っていました。
存在感を出す撮影までは、至っていません・・・

201410190030.jpg
センブリ
去年にと比べたら株の大きさ、咲いている密度が格段に高いと思います。
比較対象が、去年しか無い未熟者ですが、今年のほうが多いと思います。
ムラサキセンブリは、かなり少ないですが1年目の葉が結構確認できているので、
来年は、楽しめそうです。

201410190031.jpg
サラシナショウマ
7月から葉っぱを追っかけて都合5箇所で追跡しましたが、今では3箇所で見れれば、
状態です。
小倉側の麓の開花が無いのが残念です。

201410190032.jpg
ヤマジソ
毎回登場していますが、そのことごとくが防火災帯の中にあり刈り取られていましたが、
探せば色んな所に有るみたいです。
福智山の山頂付近の群生に比べたら密度は、低いですが!

201410190033.jpg
アキノキリンソウ

201410190034.jpg
ジンジソウ
初見は、富貴野の滝の滝壺でした。
同種のナメラダイモンジソウも北九州市内で見れそうだし
今年は、長門峡行きスルーしたいけどアキチョウジまだ見ていないしキッコウハグマ!
キッコウハグマは近場で見れるしアキチョウジは来年という事で・・・・・

201410190035.jpg

201410190036.jpg
ムラサキセンブリ
帰る前に、何時もの藪の中で、
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/10/20 21:35 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)