PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

7月に出会った花


ササユリ(山口県)

150728001.jpg
オオバノオンボソソウ(福岡県)

150728002.jpg
オオバノトンボソウ(福岡県)

150728003.jpg
ツチアケビ(福岡県)

150728004.jpg
タシロラン(福岡県)

150728005.jpg
ササバラン(福岡県)

150728006.jpg
ササバラン(福岡県)

150728007.jpg
オオキツネノカミソリ(福岡県)

150728008.jpg
オオキツネノカミソリ(福岡県)

150728009.jpg
オオキツネノカミソリ(大分県)

150728010.jpg
コクラン(福岡県)

150728011.jpg
コクラン(福岡県)

150728012.jpg
イワタバコ(大分県)

150728013.jpg
イワタバコ(大分県)

150728014.jpg
モロコシソウ(福岡県)

150728015.jpg
モロコシソウ(福岡県)

150728016.jpg
モロコシソウ(福岡県)

150728017.jpg
モロコシソウ(福岡県)

150728018.jpg
ギンバイソウ(福岡県)

150728019.jpg
ギンバイソウ(福岡県)

150728020.jpg
ギンバイソウ(福岡県)

150728021.jpg
ギンバイソウ(福岡県)

DSC_5451.jpg
サギソウ(山口県)

DSC_5463.jpg
サギソウ(山口県)

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/07/28 20:11 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

続きです。


ヤブミョウガ

150727001.jpg
ヤブミョウガ

150727002.jpg
メハジキ

150727003.jpg
クルマバナ

150727004.jpg
ヒヨドリバナ

150727005.jpg
シラヤマギク

150727006.jpg
ヒオウギ

150727007.jpg
ヒオウギ

150727008.jpg
ヒオウギ

150727009.jpg
ヒナノキンチャク

150727010.jpg
ヒナノキンチャク
関連記事
[ 2015/07/27 20:11 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

台風の影響は?

午前中は、あるイベントのボランティアとして参加させて頂き午後よりの散策となりましたが、
天気は、予想に反して2時ぐらいからカンカン照り

ヒキヨモギ
コマノハグサ科の半寄生植物

150726001.jpg
キンミズヒキ
バラ科だったかな?
果実は、この上なく迷惑なくらい衣服にくっつきます。

150726002.jpg
ノヒメユリ

150726003.jpg
コバギボウシ
平尾台では、この他にオオバギボウシとイワギボウシが自生しています。

150726004.jpg
ヒメオトギリ
湿地近辺はすっかり夏の装いです。
基、盛夏です。

150726005.jpg
ヒメシロネ(シソ科)
花数は少ないですが、いよいよ咲き出しました。

150726006.jpg
ホザキノミミカキグサ(タヌキモ科)食虫植物

150726007.jpg
ムラサキミミカキグサ(タヌキモ科)食虫植物

150726008.jpg
チゴザサ(イネ科チゴザサ属)

150726009.jpg
ミミカキグサ(タヌキモ科)食虫植物

150726010.jpg
ミミカキグサ(トリミング画像)

150726011.jpg
オトギリソウ

150726012.jpg
カワラナデシコ

150726013.jpg
風に揺れるキキョウ

150726014.jpg
ボタンヅル(キンポゲ科)
センニンソウと思って撮影したがどうもボタンヅルのようです。

150726015.jpg
ノアズキ(マメ科)
歩く場所が違うと中々会えないものです。
麓では、トリキリマメ、タンキリマメも咲いています。
まだ残りが有りますが、後日という事で・・・
関連記事
[ 2015/07/26 18:19 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

今週の撮りため


コキンバイザサ


150725001.jpg
コオニユリ

150725002.jpg
ノヒメユリ

150725003.jpg
アキカラマツ

150725004.jpg
ホドイモ

150725005.jpg
ヒオウギ

150725006.jpg
ミズヒキ
関連記事
[ 2015/07/25 21:41 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

開花を楽しみにしていたのに!


変わった咲き方をしているオオバノオンボソソウ
7月4日撮影
見つけてすぐに観察センターに報告、翌日に写真データーを送信したら
たぶん、オオバノオンボソソウだろうという回答が出ました。
暗い場所で蕾も小さかったので1週間間隔の観察で良いかなと思っていたら
今週、盗掘されました。

150723001.jpg
植物を盗掘したり、昆虫を卵の時から採取する人が後を絶ちません
人が信じられない状態になってきています。
関連記事
[ 2015/07/23 21:23 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

午前中だけの花散策


キキョウ
朝から蒸し暑い一日?「半日だけの散策ですが」ご勘弁を、
昨年の記録を調べていたら7月15日にノヒメユリの開花を確認している。
今年もそろそろかな?と思い久しぶりに人目につく所ばかりを散策してきました。

150719001.jpg
カワラナデシコ

150719002.jpg
カワラナデシコ
昨年は少なかった記憶が有りますが、今年は結構期待できます。

150719003.jpg
シラヤマギク
もう咲き出していました。

150719004.jpg
ノヒメユリ
ヤッパリ咲いていました。

150719005.jpg
ノヒメユリ

150719006.jpg
コオニユリ
麓では、オニユリ、ノカンゾウ、薄暗い場所ではオオキツネノカミソリ、川沿いではヒメヒオウギスイセン、
台上の至る所でヒオウギ、オレンジ色の花が最盛期を迎えようとしています。

150719007.jpg
ミソハギ、正確には台上の花は、エゾミソハギだそうです。

150719008.jpg
ノリウツギ

150719009.jpg
キキョウ
キキョウに始まりキキョウに終わった一日でした。
関連記事
[ 2015/07/19 18:31 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

迷惑な台風の合間に!


北九州地方は、あまり被害を受けていないけどヤッパリ台風って迷惑なものですね!
四国、中国地方の方々は色々大変だったと思います。
ヤブコウジ(十両)

150718001.jpg
ホドイモ

150718002.jpg
ヒオウギ

150718003.jpg
アキノタムラソウ

150718004.jpg
ウバユリ

150718005.jpg
ヒメフロウ

150718006.jpg
ヤマイモの親戚だったような?

150718007.jpg
ヤブラン

150718008.jpg
ハグロソウ

150718009.jpg
ハグロソ

150718010.jpg
ツユクサ

150718011.jpg
アサギマダラ

150718012.jpg
ヤマジノホトギス

150718013.jpg
サカハチチョウ

150718014.jpg
ウラギンヒョウモン

150718015.jpg
ノギラン

150718016.jpg
オオキツネノカミソリ
関連記事
[ 2015/07/18 22:16 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

今年の反省

自業自得と言えばそのままなんだけど、
やたら他所の山で御丁寧に私の実名まで出して、何でも教えてくれるなんて言いふらしている
人がいるみたいで・・・「特定は、出来ています。」
今後の付き合いは、一切なしという事で御願いします。
関連記事
[ 2015/07/12 19:07 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(1)

天候は、曇・・・視界7メートル


カセンソウ(歌仙草)キク科
絶滅危惧Ⅱ類(福岡県)
天候は曇天気予報の降水確率は50%、台上は濃霧と強風・・・
こんな日に花散策に来る人はいないだろうと傘をストック代わりにどうしても見たい花2種類
人目につかない時をねらって来ました。

150712001.jpg
ヤブレガサ(破れ傘)キク科、ヤブレガサ属

150712002.jpg
カワラナデシコ(河原撫子)ナデシコ科、ナデシコ属
別名:ヤマトナデシコ、現代社会では絶滅危惧ⅠA種のような気がします。

150712003.jpg
ヤマホトトギス(山杜鵑草)ユリ科、ホトトギス属
歩き出して40分ほど経つが一向にガスがなくなる気配なし、
むしろ濃くなる一方・・・

150712004.jpg
サイヨウシャジン(細葉沙参)キキョウ科

150712005.jpg
ムカゴソウ(零余子草)ラン科

150712006.jpg
ネジバナ((捩花)ラン科

150712007.jpg
キキョウ(桔梗)キキョウ科
強風の中ピントが合ったのはこの一枚のみでした。

150712008.jpg
カキラン(柿欄)ラン科

150712009.jpg
ヤトイバナ(灸花)アカネ科
別名:ヘクソカズラ、葉や茎をもむと悪臭がするのでこの名前がついたそうです。

150712010.jpg
コオニユリ(小鬼百合)ユリ科

150712011.jpg
ハエドクソウ(蠅毒草)ハエドクソウ科
根を煮詰めて蠅取り紙の原料にしたそうです。

150712012.jpg
センニンソウ(仙人草)キンポウゲ科

150712013.jpg
ハグロソウ(葉黒草)キツネノマゴ科
一輪だけ咲いていてくれました。
後日UPしようと思っていますが目的の花も見る事が出来ました。
関連記事
[ 2015/07/12 15:48 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

今週の拾い集め


マルバハギ

150711002.jpg
コマツナギ

150711003.jpg
ヨロイグサ

150711004.jpg
アキノタムラソウ

150711005.jpg
オオバギボウシ

150711006.jpg
オオバギボウシ

150711007.jpg
ヒメヒオウギスイセン

150711009.jpg
ヒオウギ

150711010.jpg
ホウライカズラ

150711011.jpg
ヤマハッカ

150711012.jpg
ネジバナ
関連記事
[ 2015/07/11 18:11 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

盛夏近し・・・

先週、キキョウの開花を確認してそろそろカワラナデシコやコオニユリが咲いていないかと、
台上を散策してみたものの歩いたコースが悪いのか本当に咲いていないのか?
2年間のデーターを見ていたら何れも中旬の開花でした。

150705000.jpg
カセンソウ
オートフォーカス任せにしていたら思わぬ所にピントが合っていました。

150705001.jpg
ヤマハッカ

150705002.jpg
コマツナギ

150705003.jpg
スズサイコ

150705004.jpg
オカノトラノオ

150705005.jpg
ヤマアジサイ

150705006.jpg
ヤマアジサイ

150705007.jpg
ヤマホトトギス
時期を考えたらこれでいいと思います。
ある人に聞いた話ですが、皿倉山のヤマホトトギスとヤマジノホトギスは下部の葉にウズラの卵模様が、
入っているそうです。
平尾台も同じなのかと心配になってきています。

150705008.jpg
コバギボウシ

150705009.jpg
チゴザサ

150705010.jpg
モウセンゴケ

150705011.jpg
ムラサキミミカキグサ

150705012.jpg
ノハナショウブ

150705013.jpg
ネジバナ

150705014.jpg
ツユクサ

150705015.jpg
ホウライカズラ

150705016.jpg
キキョウ

150705017.jpg
アキノタムラソウ
関連記事
[ 2015/07/05 18:13 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)