FC2ブログ

PAGE TOP

オオホシオナガバチ

昨年、6月に先輩2人に教えてもらって確認行ったのが8月、それから気になって、
今年も3月から通い詰めて5月2日に初確認、
さあ、今年も花散策と虫探しの季節の到来です!

オオホシオナガバチ(ヒメバチ科)
体長約35ミリ。黒褐色の地に多数の黄色の紋を持ち、頭頂にある黄紋は横にはしる長い帯になっています。腹部の各節にある黄紋はいずれも横長です。前翅先端部に明瞭な曇紋があります。ニホンキバチ、ヒラアシキバチなどに寄生します。
分布 北海道、本州、四国、九州 引用文献 原色日本昆虫図鑑(下) 保育社

150518001.jpg
こちらが、オオホシオナガバチの♂です。

150518002.jpg

150518003.jpg
メスの産卵行動です。

150518004.jpg
今日は、2時間近くハチのストーカーをさせて頂きました。

150518005.jpg
触角で穴の中にキバチの幼虫が居るか確認しています。

150518006.jpg
産卵行動

150518007.jpg
産卵するメスに群がるオス2頭

150518008.jpg

150518009.jpg

150518010.jpg
オス2頭も触角でキバチの幼虫がいるか、確認しています。

150518011.jpg
産卵風景を真上から撮影しました。
頭の中心より上に伸びている黒い棒状のものは産卵管です。

150518012.jpg

150518013.jpg

150518014.jpg

150518015.jpg

150518016.jpg

150518017.jpg

150518018.jpg

150518019.jpg

150518020.jpg

150518021.jpg

150518022.jpg

150518023.jpg

150518024.jpg

150518025.jpg

150518026.jpg

150518028.jpg

150518029.jpg
受精行為?

150518030.jpg

150518031.jpg
写真記録はここまです。
膝の痛みが続いています。
来週は、気の早いトキソウに期待して広谷湿原だけにしようかな・・・
関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/05/18 21:47 ] 山野草・昆虫 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://32160123.blog.fc2.com/tb.php/641-82d65002